名古屋のメンズ脱毛クリニックランキング  » 脱毛するならどっち?クリニックとエステ・サロンの違い  » 痛み・リスク

痛み・リスク

脱毛をする際の痛みやリスク、エステ・サロンとクリニックの施術の違いについて解説します。

脱毛のリスクについて

従来、ムダ毛は男性のシンボルと言われてきました。

しかし、近年はお洒落な男性が増えてきており、女性の側からも自分の彼氏にはムダ毛の少ない美肌を求めるケースが増えています。

また、料金も安価になり、機器も発達したことで短時間での施術が可能になりました。特に、ヒゲのデザインなどファッション感覚で脱毛を受ける人も増えてきています。

しかし、脱毛は毛根や毛根周辺の組織を破壊することでムダ毛を処理する方法であるため、痛みやリスクを避けることができません。

以下に、脱毛のリスクやアフターケアについて解説します

光脱毛のリスク

エステでは光脱毛と呼ばれる方法を採用しています。

医療レーザー脱毛より低い出力の照射で、痛みが少ないことが特徴となっています。

光脱毛は、黒い色素にのみ反応する光を照射し毛根組織を破壊していきます。医療レーザーに比べて痛みや肌トラブルのリスクは少ないのですが、弱い出力でしか照射できないため、繰り返し施術を受けなければなりません。脱毛効果においては、医療レーザーと比較すると劣ってしまうと言えるでしょう。

また、効果が実感できないとの声も多くなっています。さらに弱い照射とはいっても、肌が弱い方はかぶれることもあります。

エステでは医療行為ができないため、迅速に対応することはできません。

レーザー脱毛のリスク

医療レーザー脱毛は、強い照射で行うため、短時間で高い効果が得られます。しかし、高出力での照射はどうしても痛みは避けられませんし、火傷のリスクもあります。

また、確率は低いですが、レーザー脱毛を受けることで、うぶ毛が硬毛化したり、増毛化するケースもあります。しかし、これは何回か受けることでこの問題は解決できます。クリニックの中には、このような問題が起きた場合、無償にて追加照射を実施してくれるところもあります。

レーザー脱毛は2回の費用は高額に感じますが、短期間で高い効果が期待できるため、治療回数も少なくて済みます。

また、皮膚科医が常駐しているため、施術後に赤みが出た場合、薬を処方してくれたり、痛みに不安を感じる方には、麻酔にも対応してもらえます。

肌トラブルが起こった際に的確な処置を行ってもらえる点では、医療レーザー脱毛の方が安心です。

名古屋のメンズ脱毛クリニックの
ランキングをチェック

pagetop